Vado per la mia strada

2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ Rian HOTELTOP韓国旅行 ≫ Rian HOTEL

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

Rian HOTEL

今回のソウルで宿泊したホテルは
今年の1月にオープンしたという、新しいホテルRi[an]HOTEL
鐘路地区にあり、いつも江北を中心に行動する私には便利な位置です。
1号線の鐘路3街駅からスーツケースを引っ張って歩いても5分位でしょうか。

rianhotel10

トロフィーやメダルなどのお店が連なる通りに、ドドーンと立っています(笑)

チェックインの時間14時少し前に到着しましたので
もうお部屋に入れるだろうと思っていましたら
前日が満室だったので、掃除が終わっていないとのことで
しばらく待つことに…。
ロビーで待っていただくのは申し訳ないからと
10階にある会議室を案内していただき、そこで待たせていただきました。

rianhotel1

結局1時間程待たされましたが、チェックアウトの時間を
1時間延ばしてくださいました。
フロントの方は日本語が上手で感じのよい
とても好感の持てる女性でした。

さてお部屋の方ですが、今回は姉と一緒でしたので
いつもより少し贅沢をしまして、デラックスファミリーツインのお部屋にしました。

rianhotel2

韓国ではよく見かける、シングルとダブルのベッドが1台ずつ入っているお部屋です。

rianhotel3

ベッドの足もとの壁には大きなテレビが設置されています。
そして床から1段上がったところに、テーブル・ノートパソコンが置いてある机がありました。

rianhotel4


rianhotel5

洗面をはさんで左側がトイレ、右側がバスルームです。

rianhotel7

rianhotel6

トイレ・バスが分かれているのは、使いやすいのですが
バスルームはバスタブが入っているぶん、かなり狭かったです。
トイレにも別にシャワーがありました。

rianhotel8

rianhotel9

収納はやたらたくさんありました(笑)

写真で見るほど、広くはありませんでしたが
新しいので、室内はとても綺麗です。
細かいところでいくつか気になる事はありましたが
この立地や設備でしたら、お得なホテルではないでしょうか。
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。